• あかつき数学塾



全国のスピログラフファンのみなさん、こんにちは。

本日は、[リング:96番]をベースに[丸型ギア:32番]を使用して描ける、幾何学模様を紹介します。





[96_32-1]

前回にくらべ、シンプルな図形からスタートです。


なぜだか、ミスター・ポテトヘッドのことを思い出しました。










[96_32-2]

少しだけ辺が膨らみました。


ミスター・ポテトヘッドがまだこちらを見つめています。











[96_32-3]

辺が直線に近づき、正三角形に近づいてきました。


ちなみにトイ・ストーリーは3が一番好きです。










[96_32-4]

さらに辺が膨らんできました。


NHK教育の番組「パッコロリン」のリンちゃんは、この設定できれいに描けることがわかりました。










[96_32-5]

あまり変化が分かりません。


ちなみにリンちゃんの好物は、からあげやトンカツだそうです。「からやま」でも「かつや」でもお供しますよ。










[96_32-6]

ふっくらしてきました。


理想のおにぎりの形はこのような感じでしょう。












[96_32-7]

さらにふっくらしてきました。


のど痛には、ヴィックスのど飴がお勧めです。












[96_32-8]

さらにさらにふっくらしてきました。


数学で出てくる「ルーローの三角形」に似た形になりました。パナソニック製のロボット掃除「ルーロ」名前は、ここからきています。









[96_32-9]

さらにさらにさらにふっくらしてきました。


名探偵コナンに出てくる元太くんになり今回は終了です。











今回は、正三角形をベースにした非常にシンプルな図形を描くことができました。

次回は、[丸型ギア:40番]を使用します。どんな図形が描けるのかお楽しみに!



松戸市八柱にある算数・数学専門の個別指導塾、あかつき数学塾でした。



このコンテンツ「きかがく模様の研究」の図形は

株式会社ビバリーさんのスピログラフを使用しています


24回の閲覧

Copyright © 2013-2020 Akatsuki Math Academy, All rights reserved.